FC2ブログ

雑記BLOG





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

太秦ライムライト :: 2014/07/14(Mon)

タイトルの「太秦ライムライト」はチャップリンの「ライムライト」へのオマージュだそうです。
そして福本清三さんの何と初主演作!!!

今や「ライムライト」と言われもて「はあ?」と言う人もいるだろうし、「福本清三」と言われて「あの人ね!」とピンと来ない人もいるんだろうけど、凄い面白かった!
福本さん、衣装着てない時は口下手なただの好々爺なのに、衣装着て刀持つとその存在感が凄い!
これ、ハリウッドに持ってっても人気になると思う。
成龍(ジャッキー・チェン)にも見て欲しいなあ。きっとジャキーも福本さんと共演したいって言うよ!!
ジャッキーに斬られる福本さん、見てみたい!

齢70のお爺さんがあんなキレッキレの殺陣出来るなんて、見た人皆吃驚すると思う。
殺陣シーンが物凄く格好良い。
松方弘樹さんの、力技でまさに「叩き斬る」ような豪快な殺陣も良かった。松方さんも存在感あるし、背中で語れるし、凄く格好良かった!
この映画で「斬られ役を斬る役」として松方さんが選ばれたのは、時代劇で活躍してきた数多の人達の中で、今も時代劇で活躍してるからかなあ、と思います。
個人的には高橋英樹さんが好きなのであの超絶格好良い殺陣を高橋英樹さんバージョンで見たかったんですが、この映画の背景を良く知らないで見に来ちゃった人とかがいた場合、「○○刑事がヅラでマゲww」とか言われかねない、まあそれは個人の感想だから良いとしても、その人が映画に没頭する妨げとなるかも、とそこまで考えてのキャストだったのかなあ、とも思います……??


そしてライムライトの最後は、チャップリンが実は舞台上で息絶えてる……ようにしか見えないのですが……。
いや福本さん斬られ役だから死んでて良いんだけど……いやまさかな、みたいな美しくも凄まじく不安になるラスト……という演出も良い。

まだまだ見ていたいと思う、全然時間が気にならない映画だった。
もっともっと多くの人に見て貰って、口コミで人気になって海外進出を果たして海外で更に人気になりますように!
そして海外で人気→日本で更に凱旋とばかりに話題になって多くの人が見てくれて、福本さんの過去の仕事を皆が振り返ってくれますように!
  1. 映画?
  2. | comment:0
<<からくりからくさ | top | 給食のおにいさん>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。